メイツシリーズ(名鉄都市開発)の口コミや評判

公開日:2022/08/01   最終更新日:2022/07/14

メイツシリーズ(名鉄都市開発)の画像

メイツシリーズ(名鉄都市開発)
分譲事業本部 関西事業部:〒530-0015 大阪市北区中崎西二丁目4番12号(梅田センタービル9階)
TEL:06-6136-8211

関西圏では主にマンションのデベロッパーとして知られている「名鉄都市開発」が展開する、分譲マンションのブランドは「メイツ」シリーズです。20226月現在、大阪府内では4棟のメイツが分譲中となっており、いずれも好評です。なぜ名鉄都市開発・メイツが好評なのか?特徴を含めてみていきましょう。

名鉄都市開発のマンションブランド

分譲中のメイツが立地するのは、茨木市総持寺、東淀川区上新庄、中央区堺筋本町、枚方市樟葉の4か所。いずれも最寄り駅から10分前後という好立地となっています。

メイツのコンセプトは「みんなを、まんなかに」、入居者ひとりひとりの暮らしに寄り添う住居とのことですが、それはどんなところにあらわれているのでしょうか?以下は「メイツ茨木総持寺」の場合です。

LASHIKU」で自分らしくカスタマイズ

購入したマンションを自分好みにできるのがLASHIKU、無償で利用できることもあり大好評となっています。まず行うのは間取りのセレクト、リビングが広いタイプやダイニングキッチンが広いなど9パターン、27種以上の間取りからお好みのものを選びます。

次に選ぶことができるのはカラー、フローリングやドアなど建具の色や質感を、実物を見ながら選択していけるのです。そして最後に選ぶのは住宅設備、キッチンや洗面台の高さや色、バスタブの形を選択していけば、ご自分らしい住まいの完成となります。さらに高い質感がお望みの方向けに有償のアップグレードプラン「アイセルコ」も用意されています。

最新の安全性と快適性

大阪府内で初採用という、顔認証によるセキュリティシステムを採用するなど、安全性の高さもメイツ茨城総持寺の特徴です。また24時間低風量換気システムで屋内はいつでも快適なほか、ガス機器は屋外からスマホによる操作も可能、最新の安全性と快適性をそなえているのです。

特急停車駅も徒歩圏内

JRや阪急「総持寺」駅には徒歩68分というだけでなく、特急も停車する阪急「茨木市」駅に徒歩14分という恵まれた立地にも注目があつまっています。広々とした駐車場も用意されており価格は3,800万円台~となっているため、メイツ茨城総持寺が人気なのも当然といえるのかもしれません。

名鉄都市開発は1959年設立の総合不動産会社

名鉄都市開発は関西地区ではマンションのデベロッパーとして知られていますが、地盤である愛知・岐阜の名鉄沿線では、総合不動産業者として知らない方はいない存在です。

何しろ名鉄不動産として誕生したのは1959年、それ以来、宅地開発や建売住宅、オフィスビル、不動産仲介を行っているほか、ビジネスホテルチェーン「名鉄イン」も経営しているのです。それらのノウハウが分譲マンション・メイツに詰め込まれていると考えれば、大きな安心感を得ることができるはず。ひょっとすると将来的な値上がりも見込めるかもしれません。

関西圏で現在11棟が展開中

名鉄都市開発が現在、関西で分譲しているマンション・メイツは大阪府内のものを含めて8棟、メイツ以外のブランドも含めると11棟となっています。これだけの数のマンションを展開できるのは、関西圏で信頼を築き続けてきたからということができるでしょう。

新・防災サポート「3ピースシステム」があるから安心

マンションブランド・メイツのコンセプトは、入居者ひとりひとりの暮らしに寄り添う住居とのことですが、それができるのは防災のしくみが整っているからです。「3ピースシステム」とは、万が一の場合に備えて名鉄都市開発が用意している仕組みです。

各住戸の備え

マンションの各住戸に防災バッグとヘルメットが備え付けられています。バッグの中には手回し式充電ラジオや軽量な毛布、救急セットなどが入っているため、避難の際にはこれだけを持って避難すればよいというものです。

共用部の備え

共用部には発電機や担架、救急箱のほか、飲料水生成システムやカマドとしても使えるスツール、マンホール設置型トイレ、AEDなども備えられています。救助用のスコップやツルハシまで用意されているところに、名鉄都市開発の意気込みが感じられます。

管理面の支え

年に1回の防災訓練を主催したり、入居後は防災説明会を開催したり、防災倉庫の備品の管理も行ったりしているのも名鉄都市開発です。災害への備えはただ備品をそろえるだけで終わりではありません。いざという場合に使えてこそ防災というものなのです。

 

マンションのコンセプトというと、多くが抽象的すぎる印象もありますが、名鉄都市開発・メイツは異なります。「入居者の暮らしに寄り添うという姿勢」を端的に表しているのが先述の「3ピースシステム」、入居者の声から生まれたといいるため、名鉄都市開発がいかに入居者の声に耳をかたむけ、寄り添おうとしているかがわかることでしょう。

メイツが優れた分譲マンションであるのはもちろんのこと、特筆すべきは名鉄都市開発が持っている姿勢なのかもしれませんね。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

中古マンションなど、不動産購入を検討するうえで、販売図面を確認する方がほとんどです。とはいえ、販売図面の見方が分からず、どうすればよいのか悩んでしまう方も少なくないでしょう。そこで、本記事で

続きを読む

高層マンションは人気度・注目度がともに高く、理想の暮らしの一例としてイメージする方も多いのではないでしょうか。しかし、世間からの認知度が低いだけで低層マンションにもそこでしか味わえないさまざ

続きを読む

マンション購入は人生におけるビッグイベントであり、決して安くない買い物でもあるため、せっかくなら資産価値の高い物件を選びたいですよね。そこで、この記事ではマンション購入前に知っておくべき、資

続きを読む

大阪でマンションに住むことを決めたとき、よりよいマンションに住みたいと思う方は多いと思います。自身にとっての希望条件はもちろんのこと、資産価値がなるべく高いマンションの方が今後、販売すること

続きを読む

レーベン(タカラレーベン) 株式会社タカラレーベン 本社:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング16階 関西支店:大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館2階 TEL:

続きを読む

レ・ジェイド(日本エスコン) 株式会社日本エスコン 東京本社:東京都港区虎ノ門二丁目10番4号 オークラプレステージタワー20F 大阪本社:大阪市中央区伏見町四丁目1番1号 明治安田生命大阪

続きを読む

分譲マンションを購入するとき、間取りのほかに重要となるのが設備です。室内の設備はもちろん、共用部分の設備も大切なのがマンションの特徴でしょう。どんなに立地がよく価格が安くても、設備が充実して

続きを読む

大阪上本町は都心部へのアクセスの良さと利便性から、府内でも人気のエリアです。こちらでは上本町のエリア情報について紹介していきます。 上本町のエリア情報   上本町が人気となっている最も大きな

続きを読む

物件を購入するとき、同時に将来の売却について考える方も多いでしょう。将来売却しやすいのは、やはり資産価値が高い家です。資産価値が高くなる条件はさまざまですが、その中の一つとして「駅チカ」とい

続きを読む

ライオンズマンション(株式会社大京) 大阪支店:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-3 A-PLACE心斎橋10F TEL:06-7177-1477(代表) 営業時間:平日

続きを読む